鹿島神宮にお参りに行く前のこと。

信頼している方に足を運ばない方がいい神社を教えていただきました。

そこは…香取神宮でした。

鹿島神宮と香取神宮といえば、ご縁が深く、セットでお参りする事を勧められたりしています。
両社には要石が祀られているし。
それに東国三社参りといって、鹿島神宮・香取神宮・息栖神社をお参りするというのもありますよね。

そういった背景もあるし、香取神宮には行かない方がいいと言われたのは意外でした。

とは言っても、香取神宮はお参りする事を考えたことはなかったんですが(失礼)

 

何でか聞いてみたところ、香取の神様と私は戦ってしまうとのこと。
私が強すぎるんだそうです。

神様と戦うって…
お参りに行って、神様に戦いを挑むなんで失礼な話ですよね(苦笑)

他にも刀にまつわる神社には足を運ばない方がいいと教えていただきました。

行くと気持ちのいいと感じる神社仏閣はありますが、相性のよくない神社仏閣は考えたことがありませんでした。

 

ある神社の敷地に入ろうとすると、一歩も足が進まなくなって入る事ができないと言っている友達がいました。
それでも無理に入った後に起こった出来事が、とても信じられない、ありえない内容でした。

それで私も思い出したのが、始めて鞍馬寺を訪ねた時のこと。

魔王の滝で写真を撮ったりしていました。
そうしたら風もないのに、上から大きな木の枝がバサバサと落ちてきました。
一歩間違えたらケガしていたかもしれません。

そして偶然通りがかったおじさんに
「危ないじゃねぇかよ!!」
などと何故か怒られました(笑)

その時は、
「まだ来るなってことなのかねー。入ったらダメってこと?」
と一緒にいた友達とヘラヘラ話してたんですが、本当に私か友達が嫌われていたのかもしれません。

さらに足を進めて、ある所にさしかかった時に、友達が耳の後ろにピキーンと何か感じたと言っていました。

友達は目にみえない世界には関心がないので、いきなりの出来事に不思議がっていました。

私はこのあと行った貴船神社の奥宮に、ただならぬ恐ろしさを感じて、一刻もはやく離れたいと思った事が印象的でした。

なんかわかんないけど、怖いと感じたり、寂しいと感じる所があるんですよね。

 

と、書いていたら色々不思議だった出来事を思い出してきました。
まとまりがなくなるのでここまで!

 

きっと相性のよくない場所って(いい所もだけど)、何かしら合図があるのかもしれませんね。

 

IMG_1362写真は鹿島神宮で撮った木の写真