チャクラへの取り組みを集中的に始めてから、朝の時間の過ごし方を見直しました。

それによって今までよりも充実した1日を過ごせるようになって、ゆとりができました。

 

それまでの時間の過ごし方は…

3:30 起床
神棚への挨拶や軽いボディーワークなどの日課
時間と天気確認のため、何となくテレビをつけながら、パソコンを開きメールチェックをしたり、仕事に出かけるまでの時間を何気なく過ごしていました。

休みの日は寝坊。
目覚ましで起きない事を至福と感じていたので、7時頃に起床。

もちろん休みの前日は、開放感から夜更かし。

そんな感じでずっと過ごしてきました。

 

今の朝の過ごし方は…

3:30 起床
日課は今までと変わらず
瞑想(今までは気が向いた時に時間決めずにやっていた)
時間と天気確認でテレビはつけるけど消音
そして読書など、自分のインプットの為の時間にあてるようにしました。

朝の静かな時間は色々はかどります。

これによって1日の充実感が変わりました。

それでも最初は休みの日は寝坊してたのですが、思いきって休みの日も3:30に起きるようにしました。

リズムも整って、時間も有効活用できていい事ばかり。

朝の自分の為の特別な時間は、睡眠時間より外せないものとなっています。

今までも寝つきはよかったけど、今では即身成仏、強制シャットダウンで、更に寝つきがよくなりました(笑)

そして、金縛りに合うヒマもなくなりました(笑)
(今の家では金縛りに合わなくなったけど)

早起きは三文の徳ですね◎