一昨日、どんな感じなのか好奇心もあって、中国整体に行ってみました。

 

うつ伏せから始まり、全身くまなくほぐしていただきました。
「痛いでしょう?」と聞かれ、「痛いです。」と答えましたが、
力加減を弱めてくれるわけではなく(笑)容赦なくガンガンにほぐされました。

「これを乗り越えればスッキリするはず…!」
そう心の中で自分を励ましながら、60分間痛みに耐えていました(苦笑)

 

終了後、身体のコリは楽になりスッキリしたのですが、家につくと頭痛と疲れでぐったりしてしまいました。
久しぶりに念入りにほぐされて、身体がビックリしてしまったのかもしれません。
身体から要らないものを出そうと一所懸命だったのかな。

揉み返しがあるかもしれないから、3時間はお風呂に入らないようアドバイスしていただきました。

守ったのですが、夜中に身体の痛みで目が覚め…
昨日今日と揉み返しの痛みと、ぼんやり頭痛が続いています。

今まで揉み返しって経験したことなくて、初めてでした!

 

日頃からのケアもほんと大事ですね。
溜め込むと、ろくな事がないな…(感情も疲れも何もかも)

そんな風に思い、自分のケアもしっかりしていこうと反省したのでした。

 

揉み返しが心配な方には、リフレクソロジーは揉み返しが起きにくいのでピッタリだと思います。
西洋式(英国式)はイタ気持ちいい刺激で行なっていくので、リラックスできてオススメです。

足の疲れがラクになるだけでなく、全身スッキリしてエネルギーチャージできますね◎

 

個人的には、あの痛みを乗り切るのも悪くはないなと感じました(笑)
なんというか「よく耐えた!、がんばった!」というような達成感があります。

懲りたはずなのに、また体験したいとさえ思っている今。

「喉元過ぎれば熱さを忘れる」

そんな感じなんですかね〜。

昨日のブログといい、終わり方がなぜかことわざです(笑)

 
★ご登録いただくと、「天使との絆が深まる☆エンジェルリンクグリッド」1回プレゼント!

LINE@のご登録はこちらから

または@grn3271tでユーザー検索か、 下記よりお願いします。

 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

>