ぽってりたらこみたいなカタチのパン。

IMG_1608同じように見えるけど、
右がコーヒー生地にくるみとチョコを包んだぽってり。
左が紅茶生地にチョコと包んだぽってりです。

粉をふるバージョンとふらないバージョンを試したり。
成形は特に何も考えず、手が動くままに。

お店じゃないので、自由に流れに任せて作れるのがいいです。
(適当ともいう…)

それぐらいのゆるさがしっくりきます。

感覚で作ってるから職人とはほど遠く、食人です。

適当ではあるけれど、自分なりのルールやこだわりは一丁前にあって、
それに則って作ることは心がけています。

 

パンもマトリョミンも一筋縄でいかないところが、憎らしい魅力です。