私は小学生の時に、不思議というかよくわからない体験をしてから、
ちょくちょく「あれはなんだったんだろう」という出来事があります。

 

以前に住んでいた部屋は、
遊びにくる人には居心地がいいと言っていただけて
私自身も割と気に入っていました。

でも…
振り返ると、あの部屋に住んでた時の体験が結構すごかったです(笑)

 

ある日の夜中、寝ていたら勝手にテレビがつきました。
普段からテレビは見ないし、リモコンもいじったりした覚えもありませんでした。

そしてその翌日、遊びにきている人がいたのですが、
今度は勝手に扇風機がまわりはじめました(苦笑)

ふたりしてビックリ!

リモコンも手に届かないところにあったので。

電気系統が何かおかしくなっていたのか、
とにかく連日の不可解な出来事でした。

 

そしてこの部屋に住んでる時の金縛りの頻度が多かったです。
幽体離脱した時は、途中で怖くなって戻ってきてました。

小さい頃から金縛りは慣れっこになっていたし、
たまに金縛り時に見える美しい映像も楽しめるくらいになっていました(笑)

入眠時幻覚というものがあるみたいだし、
私は全てを霊的なものに結びつけず考えています。

美しい映像が見える時はまだいいのですが、そういう時ばかりではありませんでした。

隣にピッタリと誰かが寝てる感触、体をあちこち触られる感触…
これは気持ち悪かったです。

金縛りにあうと大抵、自然とお経のフレーズを頭で唱え続けてるんですが、
ある日「そんなのきかねぇんだよ」と言われた時は怖かったです。

 

こんな風に、よくわからない出来事が多かったのですが、
ものすごく怖いことが起こりました。

 

つづきはまた…