時間はつくるもの

この言葉がフッと頭に浮かんでから、離れずにいます。

もうかれこれ1ヶ月以上、アタマの片隅に…
書けば離れるかも(笑)

 

数年前、自然療法の東城百合子先生の講演に行った時のこと。

お目当ての本があって、開演前に物販コーナーを見ていました。

そして本を買う時に、販売スタッフの方が話しかけてきました。

「実践してるの?」

私は苦笑いして、
「なかなかできなくて…」
と言おうとしました。

そうしたらスタッフの方が被せるように言いました。

「時間がないとか、忙しいは言い訳だからね。やればできるんだから。」

ズバッと言われた言葉が刺さり、ハッとしたのを覚えています。

ごもっともなんですよね。

 

本当にやりたい事なら、何とかしてやるはず。
寝る間を惜しんででもやるんです(私の場合)。
寝オチもありますが(笑)

なんで人って、出来ない理由、やらない理由を探したがるんでしょうね。

きっと本当にやりたい事じゃないからなのかもしれません。

自分のなかの優先順位が他より低いから、そこまで行き着かないんだと思います。

もちろん、物理的にどうしても厳しい状況もありますが。

 

時間がなくて出来ない=それほどやりたくない

 

私はそう感じていて、自分の心を知るバロメーターになっています。

それに時間がないとは言え、隙間時間を見つけて活用すれば、結構色々な事ができるんですよね。

それを実感しているこの頃です。

ちょっとした時間にこんな事もできるんだ、と知らなかった可能性に気づくきっかけになりました。

そうやって時間の使い方を考えるのが楽しくなりました◎