昨日はラージャヨーガのレッスンに行ってきました。

7,8年くらい前かな。
ラージャヨーガを知って関心を持ち、近くにレッスンをしてる所があって通っていました。

体を動かす動的なヨーガしか知らなかった私は、
「ラージャ=王様、ヨーガ=つながり」という瞑想主体のヨーガを初めて体験しました。

この時に学んだ事はおぼろげながらにしか覚えていません。
最近再び頭に「ラージャヨーガ」が浮かんできて、また学びたくなりました。
当時とは違った感覚や視点で捉えることができるかもと思ったのです。

いまレッスンを再び受けていて、忘れていた事を思い出したり、
より深く理解することができています。

そして昨日のレッスンでは、悩みというほどの事ではないけれど、
長年乗り越えられずにいる課題に関するヒントをいただけました。

今後の変化が楽しみです◎

魂についての講義が大半で、瞑想は10分程度行なうのですが、
帰りにはエネルギーが充電されて足取りが軽くなり驚きました。

体の内側からエネルギーがみなぎってる感覚が、はっきりとわかりました。

ここまではっきりした感覚は、思い出す限りではチベット体操のレッスン以来のような気がします。

レッスン後には小さな囚われから解放されて、とても心静かに、
どっしりと安定した感覚が味わえます。

点と点がつながるような、パズルが出来上がっていくような感じを楽しんでいます。

 

帰り際に先生に、「もなさんと瞑想すると気持ちがいいですね」と言っていただけました。
静寂の空気が気持ちいいそうです。

空気感の相性もあるんだと思います。
嬉しい言葉でした◎

 

新丸子のパン屋さん「ベルマティネ」に寄り道してパンを購入。

普段はチョイスしないクリームパンを買ってみたら、とても美味しかったです。
自分でもカスタードクリーム作りに挑戦したくなりました。

IMG_1804写真はコーンパンとチョコのパン