アクセスフェイスリフトを受けてくださったHさまのご感想の続きです。
フェイスリフト翌日のご報告をしてくださいました。

今朝起きたときに、すでに新たな変化がありました。

怠惰な自分が少しだけ、早起きになり
片付けしようとか、お菓子作りしたいなとかなど思ったりしました。
しかも楽しそうに。

昨日の帰りにもうひとつ気づいたことがありました。
夜暗いにも関わらず、遠くまで見える!視界がクリアなんです。今日も視力が悪いにも関わらず、今までは見えなかった景色が見えるのです。
たとえば、路地のずっと奥にある家とか生け垣とか、今までは見えていても気づくことがなかったのかもしれません。

また、今日さらに思ったことは、優しい気持ちになっている自分がいました。
言い争いばかりしている家族のペースにあわせたり、独りよがりに決めず、確認したりと気持ちに寄り添おうとしている自分がいました。

さらにさらに
子どもっぽさの抜けない大人ではなく、
子どものような純真な気持ちを大切にしたい大人の女にシフトし始めている気がしました。
変な例えですが、極端な例をあげるといつも親に対して切れて、親のせいにしていたアダルトチルドレン?かもしれない自分が、はじめて母性をもって親や家族を受け入れたような、それであっても子どものような好奇心と純粋に何かを思う気持ちをもっているそんな感じです(笑)

自分のなかで、どうしても人に明かせずにいた哀しく苦しい思いを話してもいいんだと素直に思うようになりました。
世界が敵だと思っていたことが、ほんとは自分の中の神話にすぎないと不思議と思えるようになりました。

さらにさらにさらに(笑)
いつも起きがけに、両足の裏が筋緊張?のためか、ひどく痛むとmonaさんに伝えたあの足の痛みがひきつつあります!
右足はほぼ痛みがなくなりました。左は痛みが半減した感じです。もう何ヵ月も痛くて治療院に通う時間もなく痛みを抱えていましたが、昨日のセッションで痛みがひいたことに驚きでした。

あと、右の腰の痛みがなくなりました。ふっと気がつくとカバンや思い荷物をいつもと違う右側の手にもつようになりました。
何故?と身体に問いかけてみたところ、生まれてこの方ほぼ左でしか荷物を持っていなかった。そのため、右の腰が拮抗して負荷がかかっていた~という思いがふと浮かんできました。

温かな優しい気持ちのなかで、いろいろな思いがわいてきた今日でした。

ほんとうに、ありがとうございました。
フェイスリフトを受けたにも関わらず、こころも身体も即座に現実的な変化がおこり、本当に素晴らしいと思いました。

monaさんと話をしていると、とめどもなく話したくなります。その事が少しずつシフトする実感を味わえるセッションすごいです。
また、是非受けたいと思っております。

翌日、更にたくさんの変化に気づかれて、その内容に感動と驚きでいっぱいです!

内面の変化だけでなく、痛みも消えたとは…
ほんと何が起こるかわからないですね〜。

これからも更に、どんどん輝いていかれる事と思います。
楽しみですね☆

アクセスにはいろんな可能性がある事を、改めて実感させていただきました。
ありがとうございます◎