それは先週水曜日の仕事中(パン屋)に起きました。

人生初体験…なんの前触れもなく、何か特別な事をしたわけでもありません。

ドイツ語では「魔女の一撃(ヘクセンシュウス)」ともいわれているアレです、ぎっくり腰です。

 

ほんと突然の出来事でした。
ギクッともいわないし、動作的に痛めるような事をした覚えもなく、
いつも通り仕事をしていました。(この日はオーブン)

そしたら突然、腰に今までに感じたことのない違和感というか痛みがやってきました。

「えっ!?何もしてないのに…何これ?」

 

ちょっとコレはヤバイかも!

「これちょっと本気でヤバいです」を連発しながら(笑)、こっそり気功鍼とか色々ヒーリングしながら、仕事を乗り切り、整形外科へ。
(気功鍼にだいぶ助けられた)

「病は気から」というのを実感。
仕事中はいつも通りこなせましたが、帰る時間が近づくと気が抜けたのか痛みが増しはじめました。

さすが病院嫌いの私も、段々動かなくなる体に驚き、よちよちと病院に向かいましたよ。

先生の話によるとギクッとしなくてもなるし、季節の変わり目とか疲労の蓄積でもなるとのこと。
すぐに動けなくなる場合と、私のようにジワジワ後から動けなくなる場合もあるそうです。

ヘルニアなど別の病気が潜んでいないかレントゲンを撮ったところ、骨に異常は全くなくて、
配列も美しく申し分なし、他の病気の兆候も全くなしと言われホッとしました。

翌日は幸い完全オフだったので、のんびり休養。
しかし痛みがほんとにヤバくて動けず、翌日の仕事復帰は無理と判断して休ませてもらいました。

寝てても痛いから起きてるしかなくて、うっかり2連休になったので、
HPいじったり、リフレメニューの下書きを作成することができました◎
もう少しでアップできそう。

 

今回の腰痛、ぎっくり腰ではあるのかもしれないけど、思い当たることがありました。

先月、万能酵母液の講習会でいただいてきた酵母液を飲み始めて3日目の出来事だったんです。

IMG_2118

主宰の堂園先生の話によると、飲み始めると好転反応が出ることがあって、自分の弱い部分にあらわれるそう。
人によって頭痛だったり、下痢だったり、湿疹だったりさまざま。
すぐに好転反応が出る人もいれば、1年後とか後から出る人もいるとのことでした。
そして寝込んで動けなくなる場合もあるそうで、それは体が休む事を求めているから「動けなくなる」というカタチで強制的にデトックスしてるようです。

ここのところずーっと腰痛を感じることもなかったのに、不意におとずれた腰痛。
万能酵母液の好転反応かな?と思いました。

症状は3日目で治まり、ご予約いただいてたお客様に影響を及ぼすこともなく安心しました。

地獄の3日間(笑)は予約もいただいておらず、パン屋もタイミングよく忙しくない時期だったので、あまり迷惑かけることなく休むことができ…
10月中に作り上げたかったリフレメニューもほぼ完成して、このための休暇だったのかも(笑)と思えるくらい、いろいろスムーズでした。

 

今ではあの痛みは嘘か幻のようになってるけど(笑)、それにしても痛かったです!
まさに魔女の一撃でした。
自分がぎっくり腰になるなんて、まるで考えた事もなかったけど…
何が起こるかなんてほんとわかりませんね。

☆メニュー一覧

☆手で幸せを紡ぐ☆monaLunaニュースレターの購読申し込みはこちら

☆LINEスタンプ ヒゲオの日常
あなたの日常にチョビッとだけオヒゲのスパイスを添えてみませんか?