もう1冊の寺山修司+宇野亜喜良の絵本「壜(びん)の中の鳥」

IMG_2171

読んでいたら、この本の中にも願いが叶う秘訣が書かれていました。

猫と女は、呼ぶと逃げ、呼ばないとすりよってくると言うが、運命もまた、こっちが冷たくしていると機嫌とりにやってきて、こっちがしつこく追いまわすと遠ざかってしまうのである
ーさかさま世界史よりー

願いが叶う秘訣というのは私の勝手な解釈ですが。

願いが叶うときって、オーダーしたら忘れてるくらいの方がスムーズだなぁって過去のいろんな経験から実感しています。

もちろん失敗もあって(笑)、例えば彼氏が欲しいと思っていた時。
彼氏が欲しい彼氏が欲しい!と、ずっと願っていました。
願掛けのような事もやってみたり、占いの言葉に一喜一憂してみたり、完全に執着して、ある意味呪いみたいになってた時がありました(苦笑)
願掛けする事で、これをやったんだから…と信じてみてもできる気配はなく。
友達に誘われると「行けば何かあるかもしれない」とチャンスは逃さん!と言わんばかりに(笑)出かけては期待通りのことなくがっかりしてみたり。
もう一生独りかもしれない…と悲観してみたり(苦笑)

結局、疲れちゃったんですよね、そこにエネルギーを注ぐことに。
「もうどっちでもいいや、今が充実していれば。
彼氏なんかいなくても、自分が楽しいと思うことをやっていこう」

諦めのようだけど諦めたわけではなくて、視点を変えただけでした。

そうすると、何の前ぶれもなく突然出会いが訪れたりしました。

そんなわけで、あんまり強く願わない、執着しないのがいいんだろうなぁと感じています。

全ての願いって叶ってるんですよね。
いつのまにか叶ってるなぁって実感しています。

新築の一戸建てに住むのが夢だったのも(しょぼい?)叶ってました。

それも「新築の一戸建てに住めたらいいなぁ」と思って、すっかり忘れていました(笑)
忘れた頃には叶っていて、そういえばそんな事願ってたなぁって思い出しました。
振り返れば、そんなんばっかです。

猫と女は、呼ぶと逃げ、呼ばないとすりよってくると言うが、運命もまた、こっちが冷たくしていると機嫌とりにやってきて、こっちがしつこく追いまわすと遠ざかってしまうのである
ーさかさま世界史よりー

ゆるゆる脱力〜がいいですね◎

背骨のエネルギーラインを整えて、願いが叶いやすくなるにはマニフェステーションヒーリングがオススメです。

マニフェステーションヒーリングの私の体験談はこちら

時間設定して、自分で自分に遠隔ワークするのもおもしろいです(笑)