年末に向けて忘年会など人の集まりが増えることもあってなのか、サイキックプロテクションのご質問やお問い合わせをいただきます。

私はプロテクションは基本のワークだと捉えています。
人から影響を受けやすかったり、人混みが苦手で疲れやすいなど、自分と他者との境界線を学ぶのに有効なワークです。

いただいていた感想をご紹介します。

サイキックプロテクションを御願いするきっかけは
ある時期、色々と仕事が重なり、忙しかった事もあったのと、
意識の変化を促す出来事を体験していた事がきっかけでした。正直意識の変化を促す出来事は、
今まで良い&味方だと思っていた方(主に男性)が
直前になって仕事の上で約束をありえない様な形で反故したり、
そういった諸々の、どちらかといえばよくない出来事です。サイキックプロテクションを受けると、
そういった摩擦を感じる方々の対応に変化があると伺い、
また2ヶ月続けると私のオーラがプロテクションを記憶すると伺ったので
とても辛かった私は週一度、二ヶ月にわたり御願いしたのでした。不思議な事に、
なんとか諸々を乗り切ると、
今度は学生時代からの大切な女友達や大好きな女性の友人と
ショックな事が起きるようになりました。今まで助けてくれたり、
お互い心の支えになっていたと感じた友人たちの
別な面を感じて落ち込む事もありました。

そのどちらも、
私との関係に摩擦を生じていましたが、
お話をゆっくり聞いてみると。
それぞれの各個人の中で個々にとって大変な事がおこっており、
周りへの余裕が無いように感じられました。

今になるとそれも、
現実の側面の一部分に気づいただけと思うようになりました。

自分が悪いのだろうか。。落ち度が。。。と思う事もありましたが、
そこに意識を向けずに、
もっと自分にとって価値のある事の為に、
大切な時間や自分の気持ち&エネルギーを使う為に
今は色々な発見があったのだと、気持ちを引きずらなくなったように思います。

そして私の、その対象への好き嫌いはともかく、
必要じゃないものは離れていく流れが、
その突然の変化にショックを感じるときもありますが、
サイキックプロテクションのお陰なのか、
この2ヶ月で出来たように思います。

プロテクションとはただ外的からの守護の意味だけでなく、
今までの不必要なモノを自分から切り離す作用もあるように感じました。

2ヶ月間、本当にお世話になりました。
ありがとうございます。

丁寧な感想をありがとうございました◎

サイキックプロテクションは、自分にとって必要なもの、そうでないものがはっきりするようです。
今までにいただいたご感想からも、プロテクションはそれに気づくきっかけになる事が多いように感じています。

今度は私のプロテクション体験をアップしようかなと思います。