先日は、年明けの楽しみだったDr.マーガレット・ロジャースさんのチャネリングイベントに行ってきました。

マーガレットさんが、会場に集まったひとりひとりにスピリットガイドからのメッセージを伝えてくれるというもの。
1人5分くらいのセッションです。

見た瞬間に即座にチャネリングが始まって、もちろん其々にメッセージも違います。

どんな事言われるのかドキドキ楽しみにしていました。

私の番が来て、開口一番言われたのは
「ハートの中の悲しみを感じます」でした。

それは小さい頃からずーっと心の中にあったそう。
その悲しみを取ってあげたいと言って、公開ヒーリングまでしていただけました。(ラッキー)

私は感受性の強い子供で、幼少の頃から傷つきやすく、傷ついた記憶の数々は今でもリアルに覚えています。
私のなかで、それらは過去のものとして認識していたつもりだったのですが、まだ完全に癒されてはいなかったようです。

昨年、メンテナンスでお世話になったヒーラーさん2人に、幼少の頃から酷い人間に遭遇するのが多かった事や、何か過去の出来事で傷ついたことによって、現在能力が抑えられているのかも…と指摘されてたんですよね。

もう癒されたと思っていた心の傷はまだ残っていたようで、それが今やっと解放される準備ができて浮上してきたんだと思います。

そんなわけでマーガレットさんにヒーリングしていただいたら、背中の方からフッと何か抜けていく感じがありました。

「これからあなたは、違う自分を発見するでしょう」

 

そしてその後のメッセージでは、
「あなたにはとても美しいエンジェルがいます。そして妖精やエルフたちを信じてきたでしょう」

出た〜!また天使(笑)

今までに何度となく天使との縁が深い事を指摘され、今ではすっかり天使大好きになっていますが、以前は天使に対して懐疑的でした。

妖精の(トンボのような)翼が付いていること、アースエンジェルであること、プレアデスにいた頃にチビ天使だったことなど、今までに教えていただいた事があります。
エンジェルカードプラクティショナー講座の先生には、
「あなたには大天使レベルの天使がついてますね」と言われたこともありました。

昨年のこのブログで天使のことに触れてますが、新年早々やっぱ天使なのか(笑)って思いました。

お正月に実家に帰った時、母の背中(肌着)に何かくっついてて「何か付いてるよ」って取ったら羽でした(笑)
何か羽つくようなもの着たりした?って聞いたけど着てないって。

もしかして天使のサイン?って新年からワクワクしてたんですよね。

そしてマーガレットさんのセッションでも天使(笑)

と、なんだかやっぱり天使がキーワードみたいです。

この後、自分でも予測のつかないような事を言われたのですが、点と点がつながりました。

次に続きます☆

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

 
LINE@始めました☆

★ご登録いただくと、「天使との絆が深まる☆エンジェルリンクグリッド」1回プレゼント!

・先行のお知らせなどの情報配信
・ご登録いただいた方への無料イベント
(不定期開催の一斉ヒーリングやカードリーディングを企画しています)

などを配信しています。

LINE@のご登録はこちらから

または@grn3271tでユーザー検索か、 下記よりお願いします。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。