今朝、ぼんやり頭に浮かんだことです。

ヒーリングなどのワークを受ける本当の目的って何ですか?
考えてみたことありますか?

そんな問いかけが浮かんだので、私なりに思いつくパターンを挙げてみました。

1)本当に状況を改善したいと思っている、変わりたいと望んでいる
2)なんか惹かれるから、ピンときたから、おもしろそうだから何となく(笑)
3)話を聞いてもらいたいから
4)認めてもらいたいから、わかってもらいたいから
5)依存傾向、好奇心、趣味化してるなど(笑)

他にも挙げれば色々出てくると思うんですけど、ざっと思いつくままに書いてみました。
とは言っても、3・4の方って自覚ないですよね、きっと。

1の方は、変化を実感されやすいと思います。
自分に向き合う、参加する姿勢って大事ですよね。
相手に丸投げ、完全受け身ではなくて。

2の方もエネルギーが軽くていいと思います(笑)
こういう方って純粋に受け取れるんじゃないかなぁ?
あ、でも、おもしろそう!と何となく受けて、自分に向き合わなければ変化も何となく程度にしか感じないかもしれません(笑)

3・4・5は、それらが混ざり合ってるケースが多いように感じます。
とにかく自分のことをわかってもらいたい、肯定してもらいたいのが主軸になっていて、意に反する事を言われるとシャットアウトするパターンですよね。
新しいものを片っ端から試すような、ワーク後の変化が目的ではなくてワークを受ける事自体が目的で趣味化している場合もありますよね。
それはそれでいいと思うけど。

 

自分はどんなパターンだと思いますか?

いまいちど、本当の目的に向き合ってみるのもいいかもしれません。

とはいえ個人的には、「会いたくなったので」と会いに来てくださるのってすごく嬉しいんですけどね(笑)
ありがたいお言葉です(しみじみ)

ワークを受ける目的にそういうのもアリだと思うし、セラピストとしてはそういう在り方って理想的だなぁと思います。

ヒーリングを受ける本当の目的って何ですか?

そんな問いが思い浮かんだってことは、私自身がヒーリングをする目的にじっくり向き合う時なのかもしれません。
今までも何度かそんな波はあって、その度に答えは出してるけど、また波がザッパーン!と押し寄せてきたみたい。

「ヒーリングをしない」という選択もあるよなぁって、少し前から頭をよぎったりしています。

そしたらどうしようかな、魚でも目指そうかな(笑)
セラピストから魚へ転身(笑)

IMG_2455

また話が脱線気味ですが(笑)、どんな受け方が良いとか悪いではないけど、自分の傾向を知って納得してればいいんだと思ってます。

表面的には問題を解決したいと望んでるようでも、本当は話を聞いて共感してもらいたいだけって事もあるし。
そうすると、問題が解決しちゃうと話を聞いてもらう事がなくなるから、問題を解決したいと望んでるつもりが、固く握りしめて手放さないということになりますよね。
アクセルとブレーキを一緒に踏んでる状態(苦笑)

自分の立ち位置がわかれば、そこからどう進んでいこうか決める事ができます。

今までにあらゆるワークを受けてもよくわからなかったという方は、振り返ってみるといいと思います☆
今の自分を知るためにも。

そんな時、チャクラは役立ちます。
自分の陥りやすいパターンや課題がわかりますよ◎

 

★ご登録いただくと、
「天使との絆が深まる☆エンジェルリンクグリッ1回プレゼント!

・先行のお知らせなどの情報配信
・ご登録いただいた方への無料イベント
(不定期開催の一斉ヒーリングやカードリーディングを企画しています)
・LINE@限定メニューのご案内


などを配信しています。

LINE@のご登録はこちらから

または@grn3271tでユーザー検索か、
下記よりお願いします。


ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。