今までの人生で耳にしてきた言葉(‥というほど大げさな事ではないけど笑)

「◯◯の占いは当たらなかった」とか、
「◯◯のヒーリングは効果がなかった」とか、
批判というのかな、やるせなさというのかな?

よくわかんないけど、そういうのを見聞きする事があります。

もれなく私も過去に言った事ありますけど‥(苦笑)
占いが当たらなかったっていうセリフ。

ちょっと一息

ちょっと一息

 

それでも結局は、
その占いなどのサービスを受けようと思ったのも自分だし、その人から受けようと思ったのも自分。

自分で決められないから、誰かにアドバイスを求めたとしても、その人のアドバイスを受けようと思ったのも自分。

全部自分が決めてるから、自分の責任。

だから、誰かを責めたり批判する事は、自分を責めたり批判してるのと同じこと。

 

誰かのせいにしたり、責めたりする前に、自分で決めてるって事をまずは知るのがいいと思う。
だからと言って、自分を責めるのではなくて。

どんな結果であっても、そこから学ぶことや気づく事ってあると思うから。

失敗したかもなぁって思いたくなる時もあるけど(笑)、それは次に生かせばいいし、自分の選択には責任を持ちたい。

そんな風に私は思います。

 

それらをわかった上で言いたくなる時もあると思うし、わかった上で言ってるんだっていう人もいると思いますけどね〜。

 

結局は、誰でもなく、自分で決めてるってこと。

☆無料メルマガ「手で幸せを紡ぐ☆monaLunaニュースレター」
購読申し込みはこちら(携帯アドレスには届きません)

レイキ講習

メニュー一覧

☆アベミキ作成!LINEスタンプ ヒゲオの日常
あなたの日常にチョビッとだけオヒゲのスパイスを添えてみませんか?

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。