昨日、信じられない知らせを受けました。

専門学校時代の友達が亡くなったと。

 

お互いに環境も変わって、最後に会ったのは10年くらい前。

近況を知るのは、お互いあんまり投稿しないFBのみとなっていました。

 

そのFBで、数年前に脳の腫瘍が見つかったこと、
同時に妊娠が発覚して、出産を優先してから
手術、治療に入ることを知りました。

無事に出産、手術して
子育てを楽しみながら、術後も順調に過ごしているように感じていました。

 

そうして突然の訃報。
事態が受け止められず、しばらく混乱して呆然としてしまいました。

 

彼女との思い出がたくさん浮かんできます。

私から見た、私が知る限りの彼女は、
マジカルチャイルドそのものでした。

裏表なく、自分の心に忠実な人。
怒る時は怒って、悲しむ時は思いっきり悲しんで、
笑う時は豪快に笑って、全て全力。

後腐れなくさっぱり、サバサバしていて、
面白くて、一緒にいて楽しくてラクな人。
1つ年上だったけど、頼れる姉御って感じで
本当に大好きでした。

ジメジメ、グズグズしていた当時の私は、
彼女にたくさん元気をもらって、支えられました。

 

私が失恋して、ツラくて連絡した時には、
「今からおいでよ!」と言ってくれたり、
ドライブに連れて行ってくれたり。

当時、モッズに憧れていて60年代大好きだった私たちは、
彼女のベスパの後ろに乗せてもらって出かけたり、
楽しい思い出もたくさん。

 

もう物理的に会えないのは、やっぱり寂しいし、とても残念だけど。
死後のことは体験してないし、わからないけど、
生きてる人の心の中では、忘れない限り生き続けるんだなと思います。

だから、私は執着ではないけど(成仏できないと困るから‥苦笑)忘れたくないです。
今までに会った人たち(生死問わず)との思い出は大切にしたいです。

それで、私が肉体から離れた時にも、
たまには思い出してもらえたら嬉しいなと思ってます。

 

彼女の人生は、終えるのにはまだ早すぎたのかもしれません。
折り返し地点くらいだし。

実際話してもいないし、勝手なことは言えないけど、
じゅうぶんに生ききったんじゃないかなとも思います。

 

病気が発覚した時、
「なんで私が?私には夢もあるし、やりたい事もたくさんあるのに」
という旨の投稿を見て、胸が痛んだけど、その後に続いた言葉に、
生きることを諦めないで、前進している姿勢と決意を見て、
やっぱり彼女らしいと思ったし、尊敬したし、陰ながら応援し続けてきました。

 

ついつい長くなっちゃったな。

 

今回の彼女のことで、私は改めて決意しました。

やりたいと思ったことがあっても、
まだまだ思考が騒ぐことがあるんですよ。

もうちょっと後からにしようとか、
何かしら正当化するような理由をつけて(苦笑)先延ばしするような。

もう、そこから卒業します!

やらない、できなかったと後悔するなら、
とりあえずやってみるのがいさぎよいし、納得いくし。

 

無限の可能性は手に入れられるけど、
人生は無限ではないからね☆

 

人生には失敗も成功もないのだ(笑)
ただ経験していくだけなのだー(笑)

 

最後の最後に、大切なことに気づかせてくれて、
背中をポンと押してくれた彼女、
たくさんの経験をさせてくれた彼女に感謝をこめて☆

ありがとう、お疲れ様でした◎

 

★ご登録いただくと、
「天使に願いを☆エンジェルリンクグリッ1回プレゼント!

・先行のお知らせなどの情報配信
・ご登録いただいた方への無料イベント
(不定期開催の一斉ヒーリングやカードリーディングを企画しています)
・LINE@限定メニューのご案内


などを配信しています。

LINE@のご登録はこちらから

または@grn3271tでユーザー検索か、
下記よりお願いします。


ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。