どうせ私なんて‥

何をやってもダメなんだ

私にできるはずはずがない

人の注目を浴びるのが怖い!

 

その反面、

なんで私が!?

こんな事になるの?

こんなはずはない!

認めたくない!

 

私は長い間、
相反する自分の心に
翻弄されながら生きてきました。

ずーっと葛藤を抱えていたんです。

 

その原因が
何かのタイミングでポン!と
浮上してきました。

インナーチャイルドの癒しを意識していたわけでもなく、
ある日突然、封印していた(であろう)記憶が
蘇ったんです。

 

☆*★*☆*★*☆*★*☆

幼稚園でのこと

プールの時間が始まるので
「みんなで着替えの練習をしましょう」
となりました。

先生の合図で、
みんなでカーテンの裏に隠れて
着替えをすることになったんです。

 

先生の合図で
一斉にカーテンに向かってみんな走り出しました。

 

その時私は出遅れたのか
1人だけカーテン裏に入れず
着替えることができずオロオロしてしまいました。

自分だけできなかった
取り残された
悔しい
恥ずかしい

小さいながらにものすごくショックで
ずーっと泣き続けました。

 

先生は優しく、
みんなが着替え終わってから
着替えようね
と言ってくれました。

そしてみんなが着替え終わったあと、
みんなが待ってるなか
1人だけカーテン裏で着替えたのを覚えています。

☆*★*☆*★*☆*★*☆

 

どうせ私なんか‥
という諦めと無力感

注目を浴びたくない

緊張しやすい
(今でもメチャメチャ緊張しーですが)

そんな私の性格は
きっとこのトラウマが影響していたんだと思います。

 

ちょっと怪しい話をすると
目立ちたくない、注目を浴びたくないのは
アトランティス時代にサイキック狩りにあってる
影響もあるみたいですが(苦笑)

 

こうやって小さい時体験した事って
すっかり忘れていたり、
過去のことだから‥
と思っていても
大人になってからの自分に大きな影響を与えているんです。

 

人はあまりにもショックだったこと
目を背けたいことは
なかった事として記憶から封印します。

 

私もこの幼稚園の時に味わった
たぶん人生で初めてのショックな出来事は
ずっと記憶の奥底に眠ったままでした。

 

私の場合は、この記憶が浮上してから
このインナーチャイルドをケアする事を始めたんですが、
この子がなかなかの頑固者で(苦笑)
何度も何度も浮上してきたんですよ!

 

今も思い出しはしますが
もう何の感情も伴わなくなって
「そんな事もあったねー」くらいで
頑固だったこの子もニコニコしてハツラツとしています◎

そして、どんな自分も
丸ごと受け入れて認めて
成長を目指せるようになりましたよ〜☆

 

もし
ずっと繰り返してしまうパターン
思考のクセがあって

それが
辛さや苦しさを伴うものだとしたら‥

傷ついたインナーチャイルドが
合図を送ってるのかもしれません。

 

自分でインナーチャイルドをケアする方法は
いろいろ紹介されています。

ですが、
場合によっては、中途半端になって
より辛くなってしまう事もあります。

 

私も今までに色々な手法を試しましたが、
フラッシュバックに苦しんだ事があります。

 

その辺も自分でケアできればいいですが、
信頼できるセラピストやカウンセラーに
手伝ってもらうのもいいと思います。

 

モナルナでは、
マジカルチャイルド覚醒プログラムで
インナーチャイルドをケアして
マジカルチャイルドが目覚めるサポートをします☆

【関連記事】

・インナーチャイルドって?→★★★

・マジカルチャイルドって?→★★★

もうまもなく、
マジカルチャイルド覚醒プログラムの
体験セッションのご案内を開始予定です。

LINE@では
先行のお知らせや限定ワークなどご案内していまーす!

よろしければご利用くださいね☆

 

★ご登録いただくと、
「天使に願いを☆エンジェルリンクグリッ1回プレゼント!

・先行のお知らせなどの情報配信
・ご登録いただいた方への無料イベント
(不定期開催の一斉ヒーリングやカードリーディングを企画しています)
・LINE@限定メニューのご案内


などを配信しています。

LINE@のご登録はこちらから

または@grn3271tでユーザー検索か、
下記よりお願いします。


ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。