天使と共に♡
幸せを紡ぐナビゲートをする五十嵐結香です。



数年来の念願叶って、高野山に行ってまいりました!

いつも、行こう!と思う度に、
様々な事情によりタイミングを逃し続け
行くことができませんでした。

こういうの、他の場所でもあるんですけどね。
(本当は天橋立方面に行くつもりが、厳島神社に行く運びになったり笑)

 

「神社仏閣は呼ばれないといけない」
と言われたりもしますし、お役目のある方もいらっしゃると思うのですが、
私はそれほど意識してません。

ただいつも思うのは、
最善のタイミングでお参りさせていただいているんだなって事です。

とにかく素晴らしい場所で感動◎

 

午後には神社仏閣に行かないほうがいいと
散々アドバイスされてますが(私の体質上の事です)
奥の院は午後のお参りになりました。

奥の院へは一の橋から墓地を通って向かいます。
しばらくすると謎の頭痛が始まりましたが、
清々しくて、すごく気持ちのいい場所なんですよ。

 

御廟の前では手を合わせていたら、グラグラと地面が揺れていました。

そして自分の意思とは関係なく、涙が勝手に溢れて大変でした(灯篭堂地下でも笑)
周り見ても、誰も泣いてないし‥
(ちなみに勝手に涙現象と1人地震は私の神社仏閣あるあるです)

きっと空海さんが浄化してくださってたんじゃないかなぁ♡
なんて思ってマス。

この日は、心の中で何度も
「空海さん大好き!」と雄叫びをあげておりました(笑)

旅レポはほどほどにして‥(笑)

 

以前のブログで「すこしふしぎな話シリーズ」として
浮かぶ文字の話を書きました。

今までは、あれは梵字だったんじゃないかなーくらいに捉えてたんですが、
今回の旅で、金剛峯寺の新別殿にかけてあった曼荼羅を見てたら
なんでかわかんないけど、「あれは梵字だったんだ!」という確信に変わりました(意味不明)

それを見た小学生の時の記憶が蘇って、
目の前を流れる意味不明の文字みたいな図形を見ながら
「これはお経だな」と認識していた事を思い出しました。

だから何?って感じですが(苦笑)

これもきっと時期が来たら、
謎が解き明かされるのかもしれないですよね。

その時を楽しみにしています◎

 

今回の旅で得たモノを元にして、
(ひとまず)LINE@で企画をやろうかなと考えています。

よろしければ、ご登録くださいませ☆



☆*★*☆*★*☆*★*☆

♡現在ご提供中のメニュー→★★★

♡LINE@登録プレゼント!
守護天使からのプチメッセージ♡
詳細はこちら→☆☆☆

 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。