天使と共に♡
幸せを紡ぐナビゲートをする五十嵐結香です。



・‥…━━━━━━☆

<7月のキャンペーンワーク>
1ヶ月間、エネルギーサポート付きでコンディションを整えながら伴走します。


お花の叡智で人生開花♡
フラワーエッセンスコンサルティング


詳細はこちら→★★★

・‥…━━━━━━☆



友人宅で和菓子作りをしてきました◎

大福とわらびまんじゅう

あんこは友達が炊いたやつで
私のリクエストで粒あん
(ちなみに友達はこしあん派、私は断然つぶあん派)

和菓子を習った友達に
「私、包餡好きだよ!」
と豪語して
包餡教室の名目で開催した和菓子作りの会(笑)

しかし・・・

パン生地の包餡は慣れているものの
和菓子は初めてで
生地の扱いに悪戦苦闘(苦笑)

思うように仕上がらず、悔しい思いを(笑)

次回は「パンで包餡する会」を開催して
名誉挽回します!

何かを作るのって楽しいですね☆

お正月はいかが過ごされましたか?

私は本を読んだりしてひたすら、のんびり過ごしました。

 

本屋で気になって手に取った
「あなたのなかのやんちゃな神さまとつきあう方法」

この本、メチャメチャ面白くて
自分の経験から実感していたことと
だいぶ内容がかぶっていて
「そうそう!そうですよね〜!」
って夢中になって読みました☆

私の持っていた神様の印象も
真面目と言うよりも
「はっちゃけた」「ぶっ飛んだ」「お笑い好き?」
って感じだったので(笑)

 

著書の金城さんが体験したことで、
私も似たようなことがありました。

それを小学生の時に体験した私は
「こんなこと言っても誰にも信じてもらえない」
と思って、ずっと封印していたんです。

この本を読んで、
封印が解かれたので
書いてみようと思います◎

 

それは・・・

物がテレポーテーションした話です。

 

小学校3、4年生の時のこと。

音楽の時間は「音楽袋」と言って
手提げバッグに教科書やリコーダーなど
授業に必要な物を入れるバッグをみんな持っていました。

音楽の時間は、その「音楽袋」を持って
音楽室で授業を受けるんです。

 

私は音楽が好きで、よく家に音楽袋を持ち帰り
リコーダーを吹いたりしていました。

 

ある日も、音楽袋を家に持ち帰っていました。

その翌日の通学途中、
音楽袋を家に忘れてきてしまったことを思い出したんです!

 

その日は音楽の授業がある・・

でもここで引き返したら遅刻する・・・

仕方ない、先生に「音楽袋」を家に忘れたと言おう

 

「あーあ」と思いながら
学校に向かったんです。

心の中で
「神さま、音楽袋を届けてください」

軽〜い気持ちで、
神様が届けてくれないかな〜
まさかそんなわけないよね?って感じで
心の中でつぶやいたんですね。

 

教室に着くと・・・

なんと!!!!!

もうおわかりかと思いますが(笑)

所定の場所(机の脇にあるフックが音楽袋の定位置)に

音楽袋が鎮座していたんです!

すごく不思議で信じられない気持ちと共に

神様ってほんとにいるのかも

 

そう思った出来事でした。

 

その後、怪奇現象的なテレポートとか
ポルターガイスト現象は何度か経験してますが(苦笑)
これはありがたいテレポーテーション体験で印象に残っています。

 

この金城さんの本がほんと面白くて
「ハゲ」の話とか
声を出して爆笑しました。

あー、思い出しても笑ける(笑)

 

お読みいただきありがとうございました◎



☆*★*☆*★*☆*★*☆

♡現在ご提供中のメニュー→★★★

 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。