天使と共に♡
幸せを紡ぐナビゲートをする五十嵐結香です。



★★★
の続きです。

 

エネルギーが感じられない・・・という方々に
共通していることがあります。

 

全ての人が当てはまるわけではないですが、
そういう傾向があるなぁと感じたことを書きますね☆

②感情を俯瞰している

「感情を感じないようにしている」
に似てるんですが・・・

感情を俯瞰するようにしてるんです

 

・・・・・・

 

おーい!戻ってきて〜(笑)

 

あぁ、いま私、楽しいんだなぁ

あぁ、いま私、怒ってるんだなぁ

あぁ、いま私、悲しんでるんだなぁ

 

って、これは・・・

よく聞く
「マインドフルネス」=”今この瞬間”の自分の体験に注意を向けて、現実をあるがままに受け入れる
を意識しているのかもしれません。

マインドフルネスを呼吸や瞑想など
何か行動に取り入れるのは
気づきにつながると思います。

 

だがしかし!

感情はきちんと感じて消化しないと
ぶり返すと思うんです。
(自分の経験上では確実にそうです)

 

悩みの原因になりやすいネガティブな感情について

ネガティブな感情を俯瞰して
終わらせるのは・・・・・

その場しのぎで
解決が先延ばしになってるだけになりませんか|・ω・)???

 

ここではよくある
「イライラ・怒り」について書きます☆

 

感情の中でも
パワフルなエネルギーを持っている
「怒り」

邪魔者扱いされやすいけど、
すごく大切な感情です。

 

あぁ、いま私は怒ってるんだなぁ

って流すようにしていたら・・・

どんどん自分不在、
自分の人生の傍観者になってしまうと思うんですo(T-T)o

 

そして、いつの間にか
自分の感情がわからなくなる
ことになりかねません。

これはエネルギーも感じづらくなることに
つながると思うんですよね。

 

俯瞰することも大事だと思います。

 

その前に・・・

・イライラや怒りで、感情に任せて誰かに対して爆発しそうになったら、
まずは突発的な感情を抑えて冷静になる
→深呼吸したり、目の前のことに集中したり、関係ないアクションを起こす

・怒りのピークから抜けたら
出てきた感情をしっかり感じて、受けとめる
→「自分はこういう事に怒りを感じたんだ」と受け入れる

・なんで、その感情が出てきたのか自分に聞く
アドラー心理学では「感情には目的がある」と言いますね◎
自分に問いかけて、掘り下げていく

そうすることで、
自分の怒りの裏にある本音を探ることができるので、
私はこの方法を実践しています。

※(過度な)掘り下げが向かない方もいらっしゃいます。

 

そして、対策方法を考えます。

 

とざっくり書きましたが、
自分の感情を大事にしてあげてくださいね〜◎
(なんとも軽い締めくくり・・・笑)

 

自分の感情に真摯に向き合うこと
それは自分以外にはできません(当たり前だけど)

根本から解決すれば、
不必要な怒りからは解放されます☆

ただ、些細なことでイライラしてしまう自分を
責める必要もありません。

「自分が悪いんだ、ダメなんだ」
自分責めに向かってしまう方は・・・

どうか!
自分に優しくしてあげてください(笑)

 

他にも
エネルギーが感じられない原因はありますが
とりあえずこんな感じで・・・(笑)
思うことを書いてみました。

お読みいただきありがとうございました☆



☆*★*☆*★*☆*★*☆

♡現在ご提供中のメニュー→★★★

♡LINE@登録プレゼント!
守護天使からのプチメッセージ♡
詳細はこちら→☆☆☆

 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。