天使と共に♡
幸せを紡ぐナビゲートをする五十嵐結香です。



夏の私

堅っ苦しいタイトルでしたね!
自分だったら読みたくないな〜(爆)

 

暑くて放心状態の毎日・・・
相変わらず山下清な私ですが、
いかがお過ごしですか?

「山下清な私」の詳細はこちらの記事をご参照ください。

 

最近、
歯医者通いと整骨院通い始めました。

冷やし中華はじめました!なノリで。

 

しかし、どの業界でもそうですが、
先生によって見解が違いますね。

 

今年のはじめに、歯の治療が終わったんです。

奥歯であきらかに黒くなってるところがあって、
虫歯だろうなって思ってたんですけど、
先生がそれはスルーしてたので、気になりつつも治療終了。

あんなわかりやすい、
「いかにも虫歯」をスルーするってことは
治療の必要ないんだろうな

 

そう思って、あえて聞かなかったんです。

 

最近になって、他の箇所で気になる症状があって
別の先生のところに行ってみたところ・・・

真っ先に例の奥歯を指摘され
治療することに!

 

他にも、治療が必要なところがいくつかわかり
通うことになりました(泣)

 

前の先生も、
わかりやすく説明してくれて、信頼してました。

だけどひとつだけ、
感覚的に違和感があったんですよね。

それは、
やたらとフッ素を連呼し、使用するところ。

 

個人的に、今までインプットした情報で
フッ素にいいイメージがなかったから。
(本当のところはわかりませんが)

 

それだけが、どうしても気になって、
今回、別の先生のところに行ってみたんです。

 

セカンドオピニオンは重要だといいますが、
先生変えてみてよかったと思ってます。

病院に限らず、
一人の先生についていくことは
情報に翻弄されやすくて、転々とする傾向の人にとって大切かもしれません。

でも、別の見方をすると、
盲目的に一つのことを過信することで
世界を狭めてしまうこともありますよね。

 

じゃあ、結局どっちがいいの?ってなりますが(笑)

自分の感覚が大事

 

・ちょっとした違和感を見逃さないこと

・モヤモヤをそのままにしないこと

なんだと思います◎

 

自分の感覚を信じて進む事は、
自分の行動に責任を持つ事。

誰のせいでもなくて。

 

今回の私、
あきらかに虫歯だと思い、モヤモヤしつつも、
先生に聞かなかったのは反省点だと思ってますが(笑)
自分の違和感を無視しないで、別の先生のところに行ってみたのは
よかったと思ってます。

 

 

はっ!

 

 

 

 

 

 

本当は、
歯医者の詳細を書く予定ではなくて、
別の事書こうと思ってたのに!

 

まぁ、いいや。

ここまで書いたから
路線変更して整骨院の事も書きますね(笑)

 

ある日、
なんの前触れもなく
3度目のぎっくり腰の兆候があらわれました。

 

特に考えられる要因は思いつかず、
強いて言うなら、
その日、久しぶりに霊的な現象があった事くらい(苦笑)

 

もう二度と、ぎっくり腰にはなりたくない!

 

自分でもエネルギーワークでサポートしたりもしたけど、
ぎっくり腰になってから病院などに行っても遅いので、
大事をとって、整骨院に行ってみました。

 

施術後の体の軽さに驚きました。

「えっ、わたしの体、
本当はこんな軽くて楽なの?今までの重さなんだったの?」

あの重い状態が通常となっていたことに衝撃でした!

 

自分では当たり前だと思っていた体のこの状態。
本来の良い状態とは程遠く、むしろ末期だった(苦笑)

 

これ、本当自分ではわかりづらいんですよ!

私もボディワークやってた身として、
他人の体の事はわかっても、
自分の事となるとわかりづらい(恥)

 

例えばだけど、
いつも一緒にいる人だと、
太った事に気づきづらいけど
久しぶりにあった人には指摘される
ってありますよね。

いつもいるから、
毎日少しづつ増加してる事には気づきづらいけど(笑)
たまーに会う人は、前回のイメージからポーン!と印象変わるから
変化に気づきやすい。

 

そんな感じなんだと思います。

 

いつも共にある自分自身の変化は、
目を光らせて(笑)観察していないと気づかないんですよね。

これって、
体だけでなく心もです。

ちょっとした違和感、変化に気づけるかどうか。

 

正直わたし、
自分の体の事、見くびってました。

特に大きな不調もなく、キホン健康だし、
ある程度は自分でメンテナンスできるから。

それがフタを開けたらどっこい!

お尻のコリがひどい(爆)

腰の不調の原因となってました。

 

自分でも、
不調の原因は不調箇所そこではなくて
別のところが原因な事が多いのは知ってたのにね・・・

 

第三者の視点、大事です!

 

自分の感覚を大事にしながらも、
それを過信することなく、
自分でなんでも背負いこもうとせず、

その道の先輩やプロのサポートを受ける

 

それが、
状況の悪化を防いだり
より良い方向に向かう近道です。

 

今回、歯医者と整骨院通いで
この事が身にしみました。

 

定期メンテナンス重要!

 

そしてね、
スピリチュアルが好きだと
どうしても精神にばかり着目して
体がおろそかになってしまう傾向多いです。

 

マジで体大事だから。
体と心、連動してるから。

バランスに注意ですね〜。

わたしも気をつけます◎

 

ついでにいうと、
対面セッションで
ボディにアプローチするワークを再開しようと考えてて、
今、内容を再構築しています。

そんなこともあって、
自分の体に向き合う現象を引き寄せたのかも(苦笑)

 

本当は、近況のご挨拶的に
歯医者と整骨院のこと書くつもりが
メインになってしまいました(笑)

 

ので、本来書こうとしていた
「調子にのっちゃダメなの?」
はまた今度。

 

 

 

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました☆



☆*★*☆*★*☆*★*☆

♡現在ご提供中のメニュー→★★★

 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。