「初めてのノロウイルス」
小学生の作文のようなタイトルですね。

そして3月の突入しましたね!
(脈絡なし)

 

今日は・・・
体調不良自慢してもいいっすか?

 

夫さんがノロウイルスに感染した2月半ば。

細心の注意を払いつつ、戦々恐々と過ごしておりましたが、
もれなく私も感染いたしました(泣)

 

いやー、ほんとスゴい感染力なんですね!

 

下痢嘔吐は勘弁!と心の底から思い、
神様仏様~!と藁にもすがる思いで祈っておりました()

そうする度に、
陽気なおじいさんみたいな人(人じゃないよね)
「ワッハッハー!大丈夫大丈夫!」
って言うビジョンが浮かぶんですよ。

 

その結果

冒頭でも述べた通り、
感染いたしました!

ただ私の症状は、
下痢嘔吐ではありませんでした。

 

悪寒と関節痛から始まり、
それが治まると腹痛からの胃痛が続き

もちろん薬飲んでも全く効かないし、
一睡もできないまま痛みに耐えていました(泣)

 

確かに爺さん(失礼)の言うように、
下痢嘔吐は免れたので、大丈夫と言えば大丈夫だったのかもしれません

嘔吐恐怖の私にとっては、不幸中の幸いでした。(心の底から思う)

 

 

病院に行ったところ、
ノロでも色々な症状があるそうですね。

痛みが治まってからも、
腹部膨満感やら食欲皆無で、数日食べることもままならずでした。

 

それとはまた別件と思われる頭痛と目の奥の痛みが、
満月前後から続き、意識朦朧としたまま過ごしておりました(泣)

 

マジ、しんどかった!!!!

 

ノロウイルスに感染する前、
どういうわけかミッシェルガンエレファントにハマり、
「世界の終わり」を聴きまくってたんですが、
まさに「世界の終わり」を感じた日々でしたよ。

そんなで数日、
飲食ままならない日々だったので、
少しは痩せたかな☆と期待していましたが、
全く痩せてなくて、また絶望して「世界の終わり」を感じました。

 

はぁ

 

ただ1つ、
感心した事があります。

目の奥の痛みが薬も効かず、とても辛かったので、
レムリアンインターベンション・アトランティス(LA)
を自分にかけたんですが、程なくすると痛みが消えたんです!

翌日、
また痛みは出てきたので、
L・Aかけたら、また楽になる

薬で対応出来なかった症状が緩和されたんですよね。

L・Aは、症状にあった生命体を作り、それを送るんですけど、
なぜその症状が出てるのか、チャネリングで情報を得ることができるんです。

今回それで、
原因と思われるものが浮き上がってきたので、
念のため病院に行くことにしました。

 

私の場合、
新月満月前後や地震などで体調崩す事があるので、
一概に肉体だけが原因というわけではないと思うのですが

全てヒーリングやエネルギーワークでどうにかしようとせず、
病院に受診することは大事だと思ってるので、ひとまず行ってきます!

 

そうそう、
この意識朦朧と寝込んでいた時に、

「ばんりゅうさん」

というワードが頭の中に入ってきました。

 

ばんりゅうさん?何それ?

早速ググッたところ、
槍ヶ岳を開山した播隆(ばんりゅう)上人という方が
いらっしゃった事を知りました。

なぜ、このワードが入ってきたのか、
まだわからないですが、そのうちわかる時がくるかもー、
と気楽に構えています()

 

以前の謎のワード、
やまとむしのときのように。

※やまとむしのエピソードはこちら→神仏・ガイドのサイン色々

 

今回の体調不良で、死生観を改めて考えさせられ、
自分の心の弱さを知りました。
(このまま体調が戻らなかったら、死んだほうがマシと思うくらいまいっていた)

しんどかったけど、大きな学びを得た感はあり、
自己受容、他者受容が深まったように感じています。

 

とにかく・・・
もう二度とノロウイルスには感染したくない!

 

そして・・・
当たり前だけど、体は大事!

 

体弱ると、まともな思考わかないから。



☆*★*☆*★*☆*★*☆

♡現在ご提供中のメニュー→★★★

レイキ講習

ストーンコンダクター講座



♡LINE@で先行のお知らせや、無料・モニターイベントを配信

友だち追加

LINE@登録プレゼント!
今のあなたにピッタリの石は?
ストーンリーディング&一言メッセージ


詳細はこちら→
☆☆☆


 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。